オガワ【ネオキャビン】ってどうなの?口コミは?サイズは?どこで買える?

テント
さとみ
さとみ

ネオキャビンって、王道の形でやっぱり使いやすいよね。

オガワブランドなのも、安心だよね。

オガワとは?

ogawaブランドして、自衛隊で使用する野外洗濯セットの製造などを行っていたが、2011年に破産し、株式会社小川キャンパルが引き継いだ形となった。その後、2015年にキャンパルジャパン株式会社にブランドを譲渡した。そのため、現在ogawaブランドはキャンパルジャパンが保有している。

オガワって言っても、昔のオガワは無くなってしまっているんですね。

とはいっても、結構沢山の業績を残していて、80年代のキャンプブーム時も沢山のテントを発売していました。また、キャンプ製品と並行し、大阪万博のパビリオンのテントなど“大型膜構造物”分野も行っていました。東京ドームの天井の内張りも小川テントが手掛けたものだというので、驚きです。

その後、多くのコスパの良いテントが発売されることで、価格競争に勝てなかった、ということですね。

ただ、品質はピカイチですね!

ネオキャビンとは?

オガワキャンパル公式サイトより

サイズは?

オガワキャンパル公式サイトより
さとみ
さとみ

高さがあるから、テント内でも腰をかがめずに歩けるね。

フルメッシュになる

オガワキャンパル公式サイトより
さとみ
さとみ

気持ちいいほどフルメッシュ!

全面メッシュになるのは、夏場は特にうれしいですよね。

スカート付きで冬場も安心

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3393_1_l.jpg
オガワキャンパル公式サイトより
さとみ
さとみ

スカートがついているので、夏場だけでなく冬場も暖かく過ごせますね。

中は広々で解放感がある

高さもあって、広いので、腰をかがめる必要もなくて、広々しています!

オガワキャンパル公式サイトより

設営はけっこう簡単

さとみ
さとみ

こんなに大きくて、広々したテントだと、設営が結構大変

とおもいきや、力も要らずに結構簡単!

ogawa | Neo Cabin

別売りのインナーテントでもっと快適に

別売りのインナーテントでもっと快適になりますね!

ただ、カンガルースタイルでほかのテントをネオキャビンに入れるのもいいよね。

ネオキャビンの口コミは?

れれば1人で設営可能。だいたい30分くらいで出来ます。

最初のうちは2人で組み立てた方がスムーズですが、設営も簡単で初心者の方でも全く問題ないかと思います。※組み立てはyoutubeで確認できます。

Amazonより引用

大きさは2人でゆったり過ごすのに狭すぎず広過ぎずジャストです。

全面メッシュになり虫嫌いの方でも開放感を味わえ、快適に過ごせます

キャンプをした事のない彼女を誘う時や虫嫌いなどで敬遠する奥さんでもこの幕なら納得してしてくれるのではないかと思います。

Amazonより引用

インナーテント無しで、エアソファーを使用しましたが、広々快適でした。

日中はフルオープンにすると通気性抜群で使い勝手の良いテントです。

Amazonより引用

どこで買えるの?

Amazonや楽天市場でかえますね!

タイトルとURLをコピーしました